190円マウスのレビュー


キーボードと同じく、サーバ用に安いマウスを探していました。
これもジャンクでいいかと思っていましたがホイールが無かったり、意外にジャンクマウスを扱っている店が無かったりで、その辺をてきとーにぶらぶらしていると俺コンハウスの入り口にマウスが入っているダンボールを発見!
POPには190円と書いてあったし、パッケージ入りでどうやら新品みたい。
これは得だ!と思ってインターフェイスを確認し、即購入。お値段190円。

パッケージ
本当にコレに入ってるの?と言いたくなるような小ささ。
側面にも値札が貼ってあり、黒で塗りつぶされたところに薄っすらと250円の文字がありました。

インターフェイス
何種類かのインターフェイスがあるようで、パッケージが共通なようです。
該当する製品の所にチェックが付いています。

包装
包装はかなり簡易的なもので発泡シート(?)のようなもので包まれているだけ。

本体
何やらLigicooljのマウスに非常に似ています。

PS/2コネクタ
PS/2コネクタは標準的なもの。

ホイール部
おいおい、パッケージと違うじゃん・・・
色も違うしギザギザがありません。
せめて画像はイメージと入れて欲しいところ。

使い心地はまぁまぁで、前に紹介したFujitsuOEMマウスより使いにくいです。
回してるとゴムの部分が内部で接触して引っかかる感じがします。

謎のパーツ
袋から出したときに一緒に入っていました。
最初から外れていたのでもともと外れていたのか外れたのかわかりませんが、マウスボール部分にはめることでボールのガタツキを抑えるようです。
輸送用の保護具でしょうね。

持ちやすさ
持ちやすさは窪みがあり、結構いい感じです。

MSマウスと比較
左がMSマウスで右が今回のマウス
安いプラスチックを使っているようで色は純白ではありません。

総評

PCに繋げたところ、使用されているチップはLogicool製とわかりました。
分解してみたいところですがネジ穴がシールで塞がれているのでまた今度と言うことで・・・
使えればいいから安いマウスが欲しいと言う人にはおすすめ。

Top