マウスの分解


ハードオフにて300円で購入した富士通OEMホイールマウスです

サーバについているマウスはホイールが無かったため購入しました。

実際はもっと汚れていたのですがあまりにも汚かったため撮影前に少し掃除してしまいました。

早速分解しました。
中央に大きなゴミが・・・

ちなみにこのマウスは富士通OEMなんで
もともとはLogitechの製品です。

また、ホイールは光学式のようです。
何やら基盤にコードが直付けされていますね。
それにコードが4本で明らかに安っぽいです。
一瞬パチかと思いましたがLogitechの石を使っているので違うようです
それではこれを使用して掃除することにしました。
20枚入りで200円程度で購入できます。
アルカリ電解イオン水を使っているだとか・・・
見落としがちなボタンの裏側も掃除しました。
掃除後の写真です。

まぁこの画像を見て何故USBを選ばないのかと疑問に思った方もいると思いますがPS/2ポートで使用できるのはマウス、キーボード程度なので何にでも使えるUSBポートをマウスで潰したくないからです。

しかしこのマウスは非常に使いやすい。(特にホイール)